ツルだけじゃない鳥の部屋

参考文献

大西敏一、五百澤日丸、真木広造『日本の野鳥650』(平凡社)

高野伸二『フィールドガイド 日本の野鳥』(日本野鳥の会)

Richard Grimmett, Carol Inskipp, Tim Inskipp "Birds of India" (Princeton University Press)

Ben King, Martin Woodcock, E.C. Dickinson "Birds of South-East Asia" (Harper Collins Publishers)

Peter Slater, Pat Slater, Raoul Slater "The Slater Fiedl Guide to Australian Birds" (Lansdowne Publishing Pty Ltd)

Terry Stevenson, John Fanshawe "Birds of East Africa" (Princeton University Press)

Ian Sinclair, Phil Hockey, Warwick Tarboton, Peter Ryan "Birds of Southern Africa" (Princeton University Press)

Wikipedia
タカ目


タカ科



ケープシロエリハゲワシ
学名:  Gyps coprotheres
英名:  Cape Vulture
体長:  100-118cm  翼開長: 250-260cm

南アフリカ 西ケープ州 ポットバーグで見られました。・・・が、写真にはなりませんでした。


コシジロハゲワシ
学名:  Gyps africanus
英名:  African White-backed Vulture
体長:  98cm

マサイ・マラでよく見られました。


マダラハゲワシ
学名:  Gyps rueppellii
英名:  Rüppell's Griffon Vulture
体長:  104cm

マサイ・マラでよく見られました。


ズキンハゲワシ
学名: Necrosyrtes monachus
英名: Hooded Vulture
体長: 75cm

マサイ・マラでは、ハゲワシ類はあちこちで見ることができます。ハゲワシが禿げているのは、死肉を食べるので、付いている病原体が羽毛に着かないように、だとか・・・


ミミヒダハゲワシ
学名: Torgos tracheliotus
英名: Lappet-faced Vulture
体長:115cm

マサイ・マラのあちこちで、よく見かけました。


トビ
学名: Milvus migrans
英名: Black Kite
体長:雄 59cm 雌 69cm  翼開長: 157〜162cm

ありふれた鳥ですが、うちの近所ではあまり見られません。カラスとトビは競合するので、カラスが多いとトビは住みにくい・・・らしいですが、ムンバイで住んでいたアパートの近くには、トビもカラス(あちらではイエガラスという種)も乱舞していました。餌が豊富な証拠でしょう。

作品集: トビ 北海道 丹頂の里(2015)


カタグロトビ
学名:  Elanus caeruleus
英名:  Black-shouldered Kite
体長:  35cm

ケニア、タンザニアに広く分布。


オジロワシ
学名: Haliaeetus albicilla
英名: White-tailed Eagle
体長:雄 84cm 雌 94cm  翼開長: 199〜228cm

オオワシと並ぶ北のワシの代表。流氷とともに北海道に渡ってきますが、繁殖するものもいるらしい。

作品集: オジロワシ 北海道 丹頂の里(2012)
      オジロワシ 北海道 丹頂の里(2014)


オオワシ
学名: Haliaeetus pelagicus
英名: Steller's Sea-eagle
体長:雄 88cm 雌 102cm  翼開長: 220〜245cm

いわずとしれた北の王者。流氷とともに北海道に渡ってきます。

作品集: オオワシ 北海道 丹頂の里(2014)


シロハラウミワシ
学名: Haliastur indus
英名: White-bellied Sea-eagle
体長:71cm

ランカウイといえば「ワシ」。悠々と飛ぶ姿は圧巻(ただしたいてい空高くを飛んでいて、写真にならない)。

作品集: シロハラウミワシ マレーシア(2010)


クロチュウヒ
学名: Circus maurus
英名: Black Harrier
体長: 42-50cm    翼長100cm

南アフリカ・西ケープ州で見られました。


ウスハイイロチュウヒ
学名: Circus macrourus
英名: Pallid Harrier
体長: 46cm

ケニア、タンザニアに広く分布。


ノスリ
学名: Buteo buteo
英名: Common Buzzard
体長: 雄52cm 雌57cm    翼長122-137cm

よく見られる立派な鷹。


ニシオオノスリ
学名: Buteo rufinus
英名: Long-legged Buzzard
体長: 64cm

チベットで見られました。


ヨゲンノスリ
学名: Buteo augur
英名: Augur Buzzard
体長: 60cm

ヨゲンは「予言」。何を予言するのやら。


イヌワシ
学名: Aquila chrysaetos
英名: Golden Eagle
体長: 雄 78-86cm 雌 85-95cm

ご存知、空の王者。


コシジロイヌワシ
学名: Aquila verreauxii
英名: Verreaux's (Black) Eagle
体長:80-96cm

腰のV字型は、背中側です。南アフリカ・西ケープ州で見られました。


ソウゲンワシ
学名: Aquila nipalensis
英名: Steppe Eagle
体長: 雄 60-71cm 雌 70-81cm 翼開長 165-214cm

ステップ気候の草丈の短い草原、農耕地などに生息。


ヒメクマタカ
学名: Aquila pennatus
英名: Booted Eagle
体長: 40-55cm

小さいけれど魅力的。南アフリカ・西ケープ州で見られました。


コシジロウタオオタカ
学名: Melierax canorus
英名: Pale Chanting Goshawk
体長: 48-62cm

南アフリカ・タンクワカルー国立公園で、思いかげず至近距離で姿を見せてくれました。